ロレックス(ROLEX)などの高級ブランド腕時計格安販売・高価買取「かめ吉」の通販サイト(東京・中野)

宅配便遅延のお知らせ

悪天候による影響で、全国各地域で宅配便の集荷・配達の停止や遅延が生じている様です。商品がご指定通りにお届け出来ない可能性がございますので、予めご了承下さい。

ロレックス(ROLEX)のブランドヒストリー

恐らく最も有名であろう、腕時計ブランド”ロレックス"。 その歴史は1905年にまでさかのぼる。創業者=ハンス・ウィルスドルフがロンドンに時計商社として「ウィルスドルフ&デイビス社」を設立したのがきっかけ。1908年には、ブランド名をヨーロッパ全土で同じ発音となるよう考案した造語「ロレックス」と命名。スイス・ジュネーブに本社も移転し、昨今の礎を築いた。当時、懐中時計が主流だった時勢に、一早く腕時計に着目。発表したムーブメントの精度はロンドン・キュー天文台に認められ、船舶の安全運航のためにマリンクロノメーターに与えられる「A級証明書」を世界で初めて腕時計として獲得する。

 その後、世界初の防水機能「オイスターケース」を開発(1926年)。自動巻き腕時計の先駆け「パーペチュアル」機構で特許を取得(1931年)。また、ダイヤルの小窓に日付が自動的に表示されるデイト付き自動巻きクロノメーターを製造し、瞬時の日付け変換「デイトジャスト」として再び特許も取得(1945年)するなど、その栄光は周知の通りである。

 また、そうした技術力はもとより、製品情報の秘密主義が憶測・話題を呼んだり、注目を集める人や事象を次々にスポンサードしていくマーケティング手腕にも長け、現在でも様々なブランドの参考とされている。

ロレックス(ROLEX)のモデル一覧

デイトナ

誰もが認める不動の人気No.1モデル。特にステンレスモデルの過熱ぶりは増加傾向にあり、頂点知らず。

エクスプローラー

モデル名「冒険者」のⅠは無駄な装飾を一切廃し堅牢性と視認性に優れ、Ⅱは暗所でも昼夜がわかるように24時間針を搭載したモデルです。

サブマリーナ/シードゥエラー

防水機能、回転ベゼルを備えた定番デザインは、真のダイバーズウォッチとして、今もなお進化を続けています。

GMTマスター

2つの異なるタイムゾーンの時刻を同時に表示できるよう設計され、パイロットウォッチとして誕生したモデルです。

ヨットマスター

船上でリゾートを楽しむ富裕層向けに開発された、両回転ベゼルを備えるラグジュアリーマリーンウォッチ。唯一、メンズ・レディース・ボーイズを展開。

ミルガウス

軟鉄製の耐磁シールドケースによって1,000ガウスもの磁気帯びにも耐えることができる耐磁時計。

スカイドゥエラー

2つのタイムゾーンを同時に表示できる、ロレックスの中で最も複雑な機構を備えた多機能表示モデル。

デイデイト

世界初の曜日をフルスペルで表示する機能をもち、ステンレスモデルが存在しないロレックス史上”最高峰”のタイムピース。

デイトジャスト

0時付近で日付が瞬時に切り替わる、ロレックスが発明した機構の一つを冠名にしたモデル。男女共に豊富なバリエーションを有します。

オイスターパーペチュアル

全ラインナップに共通する防水性・自動巻機構を備えた、ロレックスのベースとなる初代オイスターの直系モデル。サイズ展開もあり入門機として最適。

チェリーニ/チェリニウム

ルネッサンス期の天才彫金師ベンベヌート・チェリーニから着想を得た、ロレックスの元祖ドレスウォッチです。

その他

現存最古のペットネームモデル”エアキング”など、第一線モデルからはイメージが湧きにくい異色のロレックスまで。

アンティーク

カメレオン、プリンス… その時代、そのモデルの愛好家が多数存在したことが、時を超えて愛され続けてきた証明に。幾年の時を越えた、珠玉の名作達。

絞り込み検索

全時計商品から



万円から万円まで





機能を選択